スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レキジョ】貞.山政.宗公遺訓【乙】

■貞.山政.宗公遺訓■

仁に過ぐれば弱くなる
義に過ぐれば固くなる
礼に過ぐれば諂いとなる
智に過ぐれば嘘をつく
信に過ぐれば損をする。

気長く心穏やかにして萬に倹約を用いて金を備うべし
倹約の仕方は不自由を忍ぶにありこの世の客に来たと思えば何の苦もなし
朝夕の食事うまからずともほめて食ふべし
元来客の身なれば好嫌は申さまし
今日の行き送り子孫兄弟によく挨拶して娑婆の御いとま申すがよし。


─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─
芹咲語訳

人徳が過ぎれば弱くなる
義理を重んじ過ぎれば固くなる
相手を敬い過ぎればへつらっているように見える
知恵を持ち過ぎれば(結局は)嘘をつくことになる
信じ過ぎれば損をする。

気を長くして心穏やかに
全てにおいて倹約してお金を貯めるべし
倹約の仕方はそのそぶりを他人に見せないこと
この世にお客に来たと思えば何も苦しくは無い
朝夕の食事は美味しくなくても褒めて食べるべし
元々客なのだから好き嫌いは言わぬ方が良い
出かけるときは子孫兄弟によくしておいて、この世にお別れを言うのが良い。


─※○o。..:*─※○o。..:*─


芹咲的解釈

人にやさしくし過ぎれば自分が弱ってしまいます。
義理や体面を重視しすぎたら思考も動きも固くなります。
相手を尊重しすぎたら媚びへつらってるようになってしまいます。
沢山の事を知っていても、場の空気次第で嘘をつかなきゃいけない場面が増えます。
他人を信じ過ぎればやがては損をしてしまいます。
要は『何事もほどほどに』でいいと思いますw

些細な事で起こったり凹んだりするのは損なので心穏やかに生きましょう
そして、無駄遣いせずにお金を貯めましょう(政宗公も締める所は締めて、いざという時に惜しみなくお金を使ったのです)
でも、節約節約とカツカツしてる所を見られるのはカッコ悪いので、そういう所は見せないようにしましょう(何せ‘伊達男’の言う事ですw)
『この世』という場所に自分は主人公ではなく客として訪ねて来たのだと思うこと。
お店でもてなされるのが『当たり前』という感覚ではなく、誰かの家に行った時のような感覚です。
そう思えば『この世』は何も辛く、苦しい事は無いのです。
出されたご飯は褒めながら食べましょう。
お客なので出されたご飯に不平不満は言わない方が良いのです。
何事にも感謝の心を持ちましょう。
『この世』には修行としてきているので、いつ『あの世』に戻るかわかりません。
なので、ちょっと出かけるだけでも子や孫、兄弟にはその都度よく挨拶をしておきましょう。


─※○o。..:*─※○o。..:*─




魚の話をしてたと思ったら唐突に歴史の話をし出す、趣味がカオスな芹咲です。

『遺訓』は何となくは読んでましたが仕事中に唐突にこの遺訓の意味が分かって泣けて来たんです。
『元来客の身なれば好嫌は申さまし』
この『客』の解釈を今まで誤ってましたごめんなさい。
接客業なもんで『いらっしゃいませ』って言われる側だと思ってました。
どおりで解釈おかしいと思ったわwwww

訳や解釈は…なにぶん【現代文>>>漢文>>>(切ない壁)>>古文】な成績だった私クオリティなので正確性は求めないでください。
後、ここまで書いておいて遺訓が政宗公作ではないという話をさっき知ってリアルにorzしたんだぜ…
部屋に飾ってんだけどコレ。遺訓入り湯呑も冬季に絶賛愛用してんだぜ…w


あと、マイミクさんの日記読んで宮城行きたい病が(←)
正確には『白石行きたい病』です。
政宗公の腹心・片.倉小.十郎公の縁の地で御座います。
はじめて行った時は今年正月の大雪の後で、白い壁の白石城が雪景色に馴染んでとても綺麗でした。
何だかんだとミカン産地(=海沿いの暖地)に住んでいるので雪は修学旅行のスキー位しか雪が積もってる景色を見た事がない私にはブーツが埋もれるような雪はとても新鮮でした。
また行きたいなぁ…ここ数日じめじめ暑いせいもあるんですがwww


next遠征→白.石鬼小.十郎まつり@10月
それまで頑張れ私~!w



※貞山(ていざん)というのは没後の送り名です。
仙台の方は政宗公の事を『貞山公』とも呼ぶそうですよ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 生存確認@二次&魚ヲタ社会人 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。